DTPデザイン・WEBデザインのクリエイター能力認定試験を目指すイメージ

ティップスのサーティファイ資格対策(フォトショップ・イラストレーター・Web)

Photoshop・Illustrator・ホームページ制作の技術を証明する為に、必要な資格がサーティファイが提供するクリエイター能力認定試験。 企業の広報などへの就職活動に効果を発揮する資格となります。

クリエーター能力認定試験HTML/CSS・Dreamweaver・Photoshop・Illustrator

企業へのクリエータースキルの証明、
デザイン学習の目標にもなる。

Illustrator・Photoshop・Dreamweaver作業画面イメージ
Illustrator・Photoshop・Dreamweaver作業画面

一般企業の広報部などに就職を希望するならサーティファイが行っているクリエイター能力認定試験をお勧めします。 例えばデザイン事務所に就職を希望されているなら資格が必要ないとは言いませんが、むしろ作品集・ポートフォリオなどの制作を優先して 行っていただく必要があります。 ただ一般企業の広報への就職を希望されるなら大切な資格です。なぜなら面接の際、デザイン事務所なら通常は デザイン経験者が面接を行いますので資格よりは作品が 重要視されます。これが一般企業になると面接の担当者の方は企業の人事部の方です。 デザインの良し悪し・WEBデザインの技術は専門ではないので作品だけでは他者との 差別化はしにくくなります。 そこでこのクリエイター能力認定資格がその技術の証明をしてくれるのです。さらにデザイン事務所に就職を希望の方でも実は学習をお勧めしたいです。フォトショップ・イラストレーター・HTML・CSSの機能を網羅して出題されるので、 学習目標として資格を取ることでフォトショップ・イラストレーター・ホームページ作成のスキルアップに役立ちます。

クリエイター能力認定試験の学習項目詳細

Webクリエイター能力認定試験
学習項目WEBページ作成の基礎知識(Dreamweaverの新機能),Dreamweaverの画面構成(起動と環境設定・画面構成とワークスペースの切替),サイトの定義(サイトの定義とは・サイト定義の詳細設定), ファイルとフォルダー,HTMLのマークアップ(DreamweaverでのHTML文書作成・見出しと箇条書きの利用・DOMパネルの利用・コードビュー・ブラウザでの表示確認),画像と動画の扱い,リンクの指定, CSSによる文字のデザイン,CSSによるレイアウト,テンプレートの利用,レスポンシブWEBデザインサイト作成
所要時間10H+自由時間
Photoshopクリエイター能力認定試験
学習項目基本機能(ファイル操作・各種パネル、作業エリア・カラーの選択、変更・環境設定),選択範囲の作成(選択ツール・選択範囲の保存/ 編集), 画像の移動と変形(画像の移動と変形),カラーモードと色調補正(カラーモード・色調補正),ペイント(ペイント系ツール・ペイント系コマンド), レイヤー操作(レイヤーパネル・レイヤーの応用),パスとシェイプ(パスの作成と編集),テキストの入力と編集(文字ツール・文字パネル・段落パネル), フィルター(基本的な修正や加工・フィルターの応用),画像の入出力(プリントとスキャナ),Web 用画像の作成など
所要時間10H+自由時間
Illustratorクリエイター能力認定試験
学習項目基本機能(ファイル操作・ドキュメント設定、アートワークの表示、作業エリア、各種パネル・環境設定), オブジェクトの基本操作(塗りと線・オブジェクトの作成・基本的な編集操作・レイアウトの補助機能), パスの描画と編集(パスの描画・パスの編集),カカラー設定(カラーモード・スウォッチ・グラデーション・透明), オブジェクトの編集(アピアランス・オブジェクトの変形・グラフィックスタイル・効果),レイヤー(レイヤーパネル・レイヤーの応用), テキストの入力と編集(文字ツール・文字設定・段落設定)など
所要時間10H+自由時間

サーティファイ クリエイター能力認定試験コース詳細

Illustratorクリエイター能力認定試験

Illustratorクリエイター能力認定試験
イラストレーター資格証明に最適

Illustrator(イラストレーター)の習得技術を証明する資格がこのIllustratorクリエイター能力認定試験。就職転職を目指す方も、取得すれば就転職を有利にすることが出来ます。試験内容もIllustrator(イラストレーター)の操作が網羅されていますので、スキルアップにも効果的です。

受講料32,000
(教材費2,380円)

Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験
フォトショップ資格の証明はこれ

Photoshop(フォトショップ)の操作技術を証明する資格がこのPhotoshopクリエイター能力認定試験。この資格を目指していただければ、就職転職をお考えの方以外にも写真加工や修正・グラフィックデザインの作成方法の修得をお考えの方にも効率よい学習の進捗が期待できます。

受講料32,000
(教材費2,380円)

Webクリエイター能力認定試験

ホームページの制作スキル(HTML・CSS)を習得していることの証明を行うのがサーティファイが行うWebクリエイター能力認定試験の資格。ネットショップの制作スタッフなど最近求人が増えているこういった職種などで、就転職の際に有利になる資格ですが、ホームページを制限時間内に制作しますので、ワンランク上のスキル向上が期待できます。

受講料32,000
(教材費2,380円)

SEO対策

ホームページに必要な検索エンジン対策(Webマーケティング)を資格取得と同時に学習し、即仕事に対応できるホームページ制作の実践力向上を目指す。

受講料26,000
(教材費1,680円)

各種クリエイター能力認定試験対策へのティップスの取組

ティップスパソコンスクールの合格保証制度

万が一1回目のクリエイター能力認定試験が
不合格の場合は2回目の受験料はティップスが負担

サーティファイ試験合格保証
ティップスの合格保証制度

弊社では経験豊富な講師が個人レッスンで授業を行いますので、生徒さん一人ひとりをクリエイター能力認定試験受験の1回目で合格させる自信があります。 だから合格保証制度を提供してもその制度が必要になる方はほとんどいません。ただし万が一お客様が不合格になられた場合は、真面目に来校いただき学習されているお客様を合格させることができないのは講師の責任だと思っています。そしてこれは初回合格に自信があるから出来る弊社のお客様へのアピールでもあります。 でもお客様からしたら合格保証がついていると安心ですよね。Photoshop・Illustrator・Webクリエイター能力認定資格の合格への安心と信頼が両立できるパソコンスクールがティップスです。