ワード講座

マイクロソフトオフィス「ワード」は
案内状や報告書など書類作成に最適なアプリケーション。

ワードとエクセル、マイクロソフトから発売されているこの2つのオフィスソフトは社会人として就職する前に必ず習得する必要があるといわれているアプリケーションです。必要なパソコンスキルとして「ワード」「エクセル」が記述されている求人票を見られた方も多いのではないでしょうか? 特にこのワードは社内報告書の作成やお客様への案内状、ちょっとしたポスターの作成など文章を記述する業務で真っ先に使われるソフトです。

ワードMicrosoft Office

ワード以上にビジネス文書の作成で
使われているソフトは無い。

ワードでお客様への案内状を作成する
ワードを使った案内状の作成
ワードは文書作成のあらゆる場面で
活躍する、社会人必須のパソコンスキル

ビジネス文書の作成でこのマイクロソフトオフィスのワードより使われているパソコンソフトは存在しません。そういわれるほど沢山の方が当たり前のように使っているオフィスソフトです。お客様への案内状や業務報告書、ラベル印刷やポスターまで幅広い業務で利用されているマイクロソフトを代表するオフィスツール。
以前は文字入力さえ出来れば十分といった使われ方をされていたこともありましたが、現在では当たり前のように見栄えの良い、見やすい文書を作成することを要求されます。
ティップスではパソコン初心者の方も安心して学んでいただけるよう、文字の入力やパソコン操作を個人レッスンで学習。さらに経験者の方は業務で使えば効率が上がるような操作を講師の経験なども交えながら解説していきます。この機会にぜひティップスで「ワード」をマスターしてみませんか?

ワード:基礎講座

ワード基礎講座学習項目

ワードの基礎知識(ワードの画面構成・文書の作成保存),文字の入力(IMEの設定・文字変換・単語登録・IMEの便利な機能), 文書の作成(ページレイアウト・文章入力・範囲の選択・文字の配置・文書の印刷), 表の作成(表を作成・表の範囲選択・表のレイアウト・表書式・罫線の設定), 文書の編集(色々な書式設定・段組設定・ページ番号), 表現力をアップする(ワードアート・画像挿入・図形作成・ページ罫線・テーマの適用), 便利な機能(検索・置換・PDFファイルの操作)

受講時間:10H+自由時間

ワード:応用講座

ワード応用講座学習項目

図形や図表を使った文書作成(SmartArt挿入・図形に画像を挿入・テキストボックス作成・図形の作成), 写真を使った文書作成(ページレイアウトの設定変更・ファイルの挿入・写真の編集・図形を使った地図作成), 差込印刷(文書の差込印刷・ラベルの差込印刷), 長文の作成(見出しの設定・文書構成の変更・スタイルの適用・アウトライン番号の設定・図表番号・表紙の作成・目次の作成), 文書の校閲(文章の校正・コメントの挿入・変更履歴の利用・文書の比較),Excelとの連携,文書の保護

受講時間:10H+自由時間

ワードの機能と活用術

見やすくきれいなビジネス文書を

ワードの機能を使えば
見やすくきれいなビジネス文書を作成できる。
ワードの機能を使い、見やすく効果的な文書を作成する
ワードで文書を制作

ワードで文字を入力し文書を作るときに、文字の大きさや文字の形、色や文字の太さ、下線などの細かな書式設定を行うことで、より見やすくキレイなビジネス文書に仕上げることができます。強調するところには下線を入れたり太字にしたり、見出しの文字は大きくしたり、特に目立たせたいところは文字の色を変えてみたり…。皆さんもこういったビジネス文書を今までにも見たことがあると思います。ワードを上手に使えば、ワンランク上のビジネス文書をとても簡単に作ることができますので、まずはティップスパソコンスクール大阪梅田校で学習をお考え下さい。

ワードには表現力をアップさせる機能が豊富

ワードには「ワードアート」など
表現力を容易にアップできる機能がある
ワードの表現力をアップする機能の一つ、ワードアート機能を使う
ワードのワードアート機能

タイトルもっと目立たせて、人目を引きたいポスターやチラシを作るためにはワードアートがお勧めです。見出しの文字はイラスト調でドンと大きく扱い、フォントなどもこだわりを持って選択することでタイトルを注目させられるようになります。またページの要所にうまく写真を配置することで見栄えの良い紙面になりますので、写真の扱い方次第でさらに表現力豊かなポスターやチラシなどを初心者の方でも制作することが出来ます。上記に挙げた機能以外にもたくさんの表現力をアップさせる機能がワードにはありますので、ぜひ一度ティップスに足を運んでいただき、これらのスキルを学んで下さい。

ワードの差し込み印刷でラベルを作成

データベースと連携して
差し込み印刷を利用する
ワードの差し込み印刷機能を使えばお客様それぞれの名前の入ったラベルを簡単に作成できる
ワードの差し込み印刷機能

郵便などで送られてくるダイレクトメールやカタログなどの宛名部分がシールになっているものを目にされたご経験はないでしょうか?こういった宛名ラベルなどもワードを使えば簡単に制作できます。エクセルなどのデータベースソフトでお客様情報を作っておき、そのデータ情報とワードを連携させることで、ラベル一枚一枚内容を変えて印刷することができ、はがき一枚一枚に宛名を印刷するよりも圧倒的に早く宛名を作成することができます。お客様への大量のダイレクトメールの発送が必要になったとき、この機能が使えないといつまでたっても発送できない、なんてことになってしまいます(なので時間が勝負のセールDMなどは宛名ラベルで送られてくるんですね)。

ワードのコース詳細

ワード基礎講座
学習解説ワードの学習を始めたばかりの方はもちろん、パソコン初心者の方にも最適です。文字入力から始めたい方から、 実務で必要な方にもお勧めで、独学でワードを使われていた方も意外と知らない機能があるのがこの基礎講座です。特にパソコン初心者またはパソコンに不慣れなかたはここから始めていただく事をお勧めします。
科目内容ワード基礎講座
料金(税抜)26,500円+教材費2,000円
ワード基礎応用講座
学習解説事務職や一般職の方が取り扱う業務内容の中でワードを使った仕事のほとんどを網羅して学習できるのがこの「ワード基礎応用講座」。ワードを仕事で自由に使いたいとお考えの方は、 この「ワード基礎」と「ワード応用」の講座をセットを学習いただければ、まず文書を扱う仕事で困ることはないでしょう。
科目内容ワード基礎講座、ワード応用講座
料金(税抜)50,350円+教材費4,000円
ワードMOSスペシャリスト講座
学習解説「ワード基礎応用講座」の内容を学習していただいた上でワードMOSスペシャリストの試験対策を学習するコースです。 ワードを業務上問題なく使用できることを就職活動の際に証明するためにMOS資格を目指します。就職転職をお考えの方はこちらのコースがお勧めです。
科目内容ワード基礎講座、ワード応用講座、ワードMOSスペシャリスト対策講座
料金(税抜)73,000円+教材費5,800円